FC2ブログ
 

「こういう時」は突然やってきます。

「こういう時」は突然やってきます。

この間、携帯電話は持たないと書きました。
その気持ちは変わらないのですが、こんなに早く「こういう時にあれば...」
という状況がこようとは。

ものすごい急用で、子供たちを連れて車で会社の人と公園に出かけているJに
連絡をとりたかったのです。
Jも携帯を持っていません。

よし、一緒にいる会社の人の携帯に電話を...とJの会社手帳を。
...その人の番号「だけ」に線が引いてある(涙)。
ちゃんと新しいの書いておいてよ...

年賀状に書いてるとか。
やりとりしてなかった...(調べる前に気づけ。涙)

じゃあ、その人と仲のいい(今は別の会社にいる)人の自宅に電話をかけて
聞いてみよう...
「も(しもし?)...」
留守電(涙)。

...じゃあ、もう一人、あの人は知ってるだろう...
ああ、あの人の電話番号自体がわからない(涙)。

じゃあ、公園に電話したら呼び出しなんかしてくれるとか...
いや、お盆の期間だし、大体施設が閉まる4時を過ぎてる...(汗)
ああでもない、こうでもないとばかみたいにうろうろとだけしているうちに、
2時間が経ち、Jが帰ってきました。
がっくり。

「こういう時」には、確かに便利なものなんだろうなあ、と痛感。
でもこんなことは、たまにしかないのですが...。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索