fc2ブログ
 

綿の国星。

綿の国星。

この年齢になって「綿の国星」をやっと読みました。
大島弓子さんのマンガは学生だった私にとって「とても大人な話」だと
勝手に思っていたので読んだことがなかったのです。

でもそれはそう外れた考えではなかったかも。
今になって読んだからわかってるってことが沢山ありました。
すごい人ですね。

きっかけになったのはふたばの毎月読んでいる「おひさま」という雑誌に
大島さんが描かれている「ちびねこ」という連載です。
とても愛らしいお話で、本家(?)を読んでみたくなったわけです。

他にも思いこみで読んでいない有名なお話しはあるなあ...
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索