fc2ブログ
 

むう。

むう。

古本好きにとっての大事なもののひとつ、「秘密」。
それは探している本だったり、お気に入りの古書店だったり。

TVで神田古書街の歩き方、みたいなのをやっていて思わず見ました。
もしかして書店の間の穴場的な場所も出るかと思って。
でも、甘かったです。
私の行きつけにしている古書店が「紹介されてしまった」時すごく悲しい気持ちになりました。

知っている人は当然知っているお店ですが、何も全国区のテレビ番組で
取り上げなくても...と(涙)。
ゲストの方の古書店内の様子は、私とそっくりでちょっと笑えましたが。
ああ悲しい...(と思っている古本好きはきっと他にもいるにちがいありません)。

自分的穴場はまだまだあります。
古い物に「秘密」は大事です。

目の前にはネットで買った小さな可愛い本。
結構多くの人が探求している古い本です。
たまたま見つけて手にすることが出来ました。

本棚に目を走らせて欲しい本を「見つけた」時は一番うれしいとき。
ネットで見つけて問い合わせ、どきどき待って、在庫がまだあった時の気持ちは
やっぱりとってもうれしいです。
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索